menu open

第166回 芥川賞は砂川文次先生『ブラックボックス』、直木賞は米澤穂信先生『黒牢城』と今村翔吾先生『塞王の楯』が受賞!

2022年1月20日 投稿

2022年1月19日、第166回芥川龍之介賞と直木三十五賞が発表されました。

芥川賞は砂川文次 先生の『ブラックボックス』(群像8月号 掲載)
直木賞は2作品、今村翔吾 先生の『塞王の楯』(集英社)と米澤穂信 先生の『黒牢城』(KADOKAWA)が選ばれました。

芥川龍之介賞・直木三十五賞は、菊池寛(※1)が昭和10年に制定。
芥川賞は雑誌(同人雑誌を含む)に発表された、新進作家による純文学の中・短編作品の中から選ばれます。
直木賞は新進・中堅作家によるエンターテインメント作品の単行本(長編小説もしくは短編集)のなかから選ばれます。

 

※1・・・菊池寛(明治21年~昭和23年):小説家、劇作家、ジャーナリスト。代表作は『真珠夫人』

芥川賞
▼砂川文次『ブラックボックス』

直木賞
▼今村翔吾『塞王の楯』

▼米澤穂信『黒牢城』
米澤穂信 先生は岐阜県高山市出身!三洋堂書店は全力応援中!

 

 

芥川賞 砂川文次『ブラックボックス』

砂川文次 先生は、1990年大阪府生まれ。現在公務員。
2016年「市街戦」で第121回文學界新人賞を受賞。芥川賞は3回目のノミネートでした。

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

ブラックボックス

著者名
砂川文次/著
出版社名
講談社
税込価格
1,705円

《作品紹介》

ずっと遠くに行きたかった。
今も行きたいと思っている。

自分の中の怒りの暴発を、なぜ止められないのだろう。
自衛隊を辞め、いまは自転車メッセンジャーの仕事に就いているサクマは、都内を今日もひた走る。

昼間走る街並みやそこかしこにあるであろう倉庫やオフィス、夜の生活の営み、どれもこれもが明け透けに見えているようで見えない。張りぼての向こう側に広がっているかもしれない実相に触れることはできない。(本書より)

気鋭の実力派作家、新境地の傑作。

(公式紹介文より抜粋)

 

 

直木賞は2作

今村翔吾『塞王の楯』

今村翔吾 先生は、1984年6月18日京都府木津川市生まれ。
2017年に羽州ぼろ鳶組『火喰鳥』でデビュー。18年「童の神(刊行時に『童神』から改題)」で第10回角川春樹小説賞を受賞。
2020年に『八本目の槍』で第41回吉川英治文学新人賞・第8回野村胡堂文学賞受賞。
じんかん』で第11回山田風太郎賞受賞。
『じんかん』は『カンギバンカ』というタイトルで漫画化もされています。直木賞は、3回目のノミネートでした。

直木賞受賞作はこちら↓

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

塞王の楯

著者名
今村翔吾/著
出版社名
集英社
税込価格
2,200円

《作品紹介》

どんな攻めをも、はね返す石垣。
どんな守りをも、打ち破る鉄砲。
「最強の楯」と「至高の矛」の対決を描く、究極の戦国小説!
(公式紹介文より抜粋)

その他、今村翔吾 先生の著書はこちら↓

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

じんかん

著者名
今村翔吾/著
出版社名
講談社
税込価格
2,090円

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

童の神

著者名
今村翔吾/著
出版社名
角川春樹事務所
税込価格
880円

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

カンギバンカ 1

著者名
今村翔吾/原作 恵広史/漫画
出版社名
講談社
税込価格
495円

 

 

米澤穂信『黒牢城』

米澤穂信 先生は、1978年3月岐阜県生まれ。

2001年『氷菓』で第5回角川学園小説大賞ヤングミステリー&ホラー部門奨励賞を受賞し、デビュー。
2011年『折れた竜骨』で第64回日本推理作家協会賞。
2014年『満願』で第27回山本周五郎賞受賞。
直木賞受賞作『黒牢城』は2021年に第12回山田風太郎賞も受賞しています。直木賞は、3回目のノミネートでした。

直木賞受賞作はこちら↓

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

黒牢城

著者名
米澤穂信/著
出版社名
KADOKAWA
税込価格
1,760円

《作品紹介》

本能寺の変より四年前、天正六年の冬。織田信長に叛旗を翻して有岡城に立て籠った荒木村重は、城内で起きる難事件に翻弄される。
動揺する人心を落ち着かせるため、村重は、土牢の囚人にして織田方の智将・黒田官兵衛に謎を解くよう求めた。
事件の裏には何が潜むのか。戦と推理の果てに村重は、官兵衛は何を企む。
(公式紹介文より抜粋)

その他、米澤穂信 先生の著書はこちら↓

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

氷菓

著者名
米澤穂信/〔著〕
出版社名
角川書店
税込価格
572円

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

折れた竜骨 上

著者名
米澤穂信/著
出版社名
東京創元社
税込価格
682円

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

折れた竜骨 下

著者名
米澤穂信/著
出版社名
東京創元社
税込価格
682円

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

満願

著者名
米澤穂信/著
出版社名
新潮社
税込価格
781円

米澤穂信 先生は岐阜県高山市出身!三洋堂書店は全力応援!!

写真:高山店

出身地の高山市の店舗では特設コーナーをつくって全力応援!

高山店の特設コーナーは各メディアに取り上げていただきました!!

(0:44 ~)

この記事は役に立ちましたか?

4