menu open

初めてでも大丈夫!まぜて焼くだけの簡単クッキー!

2021年3月20日 投稿

めっちゃ美味しいクッキーできたんですけど・・・

最近のマイブームはココアの粉末スティック。どうも、SYORUです。

私、実はお菓子作りは初めてで、薄力粉にバターを練りこんだらこんなことになるのか!
と軽く感動してしまうレベルの初心者です。
ですので、現在こちらの本で勉強中です。

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

魔法のてぬきおやつ 材料2つから作れる!

著者名
てぬキッチン/著
出版社名
ワニブックス
税込価格
1320円

料理番組は好きで、子どもの頃からよく観ていました。
学生時代のアルバイト先が飲食店でしたので、料理自体は経験しているのですが、お菓子作りに関してはからっきしでした。
なので番組で紹介された料理のレシピをまねして作ってみるということはあったのですが、お菓子は「美味しそうだな・・・」と観ていることしか出来なかったのです。

 最近の話になります。
コーヒーのお供に何か甘いものをつまみたいなと思ったときに、買い置きのお菓子が無いことが多くなりました。
このご時世なので買い物に行く回数も減っていますからね。
どうしてもクッキーやビスケットを食べたい・・・
でもお菓子だけをわざわざ買いに行くのも・・・
というわけで、「いっそこれなら自分で作ってしまおう」と思ったことが今回のクッキー作りの理由というわけです。

ちなみにこのクッキーは、薄力粉と砂糖とバターだけで作っていて、オーブンを使わずトースターで焼き上げています。
めちゃくちゃ簡単です。

いやあ、楽しいですね。
趣味になるくらいハマるのもわかります。
実際、次はいつ作ろうかとしょっちゅう計画を練っています。

 レシピ集に載っているクッキーですが、そのままでももちろん美味しいです。
ですが、上にチョコレートソースをかけてみたり、2枚で挟んでみたりとアレンジも出来そうで、次はこうしてみようかと想像が膨らんでワクワクします。

 クッキーだけではなくチーズケーキやプリンなどの定番お菓子のレシピも載っているので、バリエーションも十分です。

甘い匂いがすごいです・・・たまんない・・・

この記事を執筆している現在(2月)、日本中のお店がとあるお菓子のフェアを行っております。
『バレンタイン』です。
そこでお菓子好きな芥見店のスタッフのオススメ、バレンタインにうってつけの1冊がこちら。

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

ムラヨシマサユキのチョコレート菓子 ぼくのとっておきのレシピ。

著者名
ムラヨシマサユキ/著
出版社名
グラフィック社
税込価格
1650円

私も読んでみたのですが、すごいですねこの本。
まるでチョコレートの専門書です。
ガトーショコラだけでも、
「ガトーショコラ クラシック」
「ガトーショコラ フォンダン」
「蒸し焼きガトーショコラ」
「ガトーショコラ ナンシー」
「りんごのガトーショコラ」
と、5種類ものレシピが載っています。
 
このレシピはビターが合うのか、それともミルクやスイートで作ると美味しいのか、それぞれのレシピごとに最適なチョコレートを教えてもらえるので味の想像が出来てとてもわかりやすいです。
他にもタルトやクッキー、ココアマドレーヌなど種類がいっぱいなんです。
あとザッハトルテ!これが作れたらかっこいいですよね。
 
丁寧な解説でレシピが載っているので、「お店でしか買ったことがない」なんて方も、お友達の誕生日や自分へのちょっとしたごほうびに作ってみたりなんていうのも面白いのではないでしょうか。

私ももうちょっとお菓子作りを頑張って、「これ私が作ったザッハトルテ」と自慢できるようになれたら・・・なんて。

ログインして「役に立った」ボタンを押していただけると、私とってもうれしいです。
 ではまた、次の記事でお会いしましょう。

書いた人:SYORU(芥見店)
毎日2時間のゲーム(某レジェンドで戦うバトルロイヤルFPS)が日課。
シーズンが8になり、ますます熱を上げている模様。
なお、コーヒーとクッキーをつまみながらプレイをしているらしい。

この記事は役に立ちましたか?

0