menu open

ニコちゃんの可愛いとこだけ書く!ドジっ子魔女と使い魔のマジカルコメディ!

2021年7月4日 投稿

ニコしか勝たん。

乙川店の担Yです!マンガ好きというのもありますが、仕事柄単行本が出たらとりあえず1巻は読んでみます。


少年ジャンプは逐一チェックするんですけど、最近「あの●●先生最新作!」という過去にヒット作のある先生方が結構いらっしゃるのでワクワクしてます笑


そんな中注目してた作品がついに単行本化しました!!

それが『WITCH WATCH』です!
『スケットダンス』を描かれていた篠原先生最新作!

この作品をなぜオススメしたいかと問われると

今作のヒロイン、そして魔女のニコちゃんが可愛すぎる。



このひと言に尽きます!

あらすじ

"その魔法、想像の斜め上!

鬼の力を持つ少年・モリヒトは、魔女修行中の幼馴染・ニコの使い魔として同居することに―
ニコの魔法が引き起こす予測不能なトラブル、年ごろの男女の二人暮らし...前途多難で摩訶不思議な日々が始まる!!
「SKET DANCE」「彼方のアストラ」の篠原健太が描くマジカルコメディ、開幕!!"

[集英社公式サイトより]


【ニコちゃんのここが可愛い!その①】キャラクター

ニコちゃんのキャラクターが可愛すぎます。

まず主人公の呼び名。
主人公はニコちゃんの幼馴染の守仁。
古くから鬼の力を持ち「魔女の使い魔」としてニコちゃんに従える立場になるんですけど、
小さい頃のニコちゃんは「モリヒト」→「モリちゃん」が滑舌が悪く言えなくて、
高校生になった今でも「モイちゃん、モイちゃん」って呼びます。


はい、可愛い。


担Yもモイちゃんって呼ばれたい。

さらに可愛いのがポンコツ属性があるところ!



一応魔女なので、魔法は使えます!
割れたガラスを修復したり、大量の買い物袋を軽くしたり
さながら青い狸...猫型ロボットのよう!!
しかし、その便利な魔法の反動もすごく、
別の何かが壊れたり、軽くしたものが重くなったりします。

子供の頃よりかっこよくなっていた守仁に若干片想いしているんですけど、
思い込みが激しい?自意識過剰なのか脳内計算が狂ってしまうこともしばしば...。

だがそんなポンコツなところが可愛い!!







【ニコちゃんのここが可愛い!その②】見た目!

元々篠原先生の描く女の子って可愛いんですけど、

単行本も表紙買いしたくなるような可愛さ

なんです!

時代に沿った可愛さが追求しているようで、
ニコちゃんはまさしく令和ジャンプのヒロインではないか...

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

ウィッチウォッチ 1

著者名
篠原健太/著
出版社名
集英社
税込価格
484円

ファッションもいいですよねー!
どこかの町の宅配魔女さんを彷彿とさせます。

はい可愛い。






先生お得意のギャグ満載!物語も面白い!

モチロン物語も面白いですよ!

『スケットダンス』の頃からある篠原先生のギャグが散らばっています!
これぞジャンプのギャグって感じですね!

ニコちゃんにフォーカスをあてましたが、
主人公のモイちゃんもかっこいいんです。
一見ニコちゃんには興味なさそうなところがありますが、
従人らしく本人には見えない陰ながらにサポートするあたり、
さすがだな、と思います!

★☆★☆★☆★☆


いかがでしたか?
気になる方は『WITCH WATCH』を店頭またはサイトでチェックしてみてください!
まだ1巻ですよー!


そして7/1(木)~8/31(火)まで、三洋堂書店全店で集英社コミックのフェア「ナツコミ」を開催中!お祭りムードになっています!集英社のマンガ記事をまとめたページも作ったので一緒に見てみてください♪

ナツコミ記事を読む



書いた人: 担Y
『WITCH WATCH』コーナーならぬ「ニコちゃん」コーナー作りました。


この記事は役に立ちましたか?

1