menu open

本を読むのも「めんどくさい」あなたへ

2021年1月29日 投稿

暗いニュースが多い中、仕事や家事をするのがいつもより億劫になっていませんか?
そんな方におすすめの、『マンガで「めんどくさい」がなくなる本』のご紹介します!


↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

マンガで「めんどくさい」がなくなる本

著者名
鶴田豊和/著 藤原ちづる/作画 鍋島焼太郎/シナリオ原作
出版社名
フォレスト出版
税込価格
1540円

「会社行くのが、めんどくさい」
「今夜の献立を考えるのが、めんどくさい」
「授業を受けるのが、めんどくさい」

など、日常生活の中で、頻繁に感じる感情「めんどくさい」。
私たちが行動できないのは、この「めんどくさい」という感情が大きく目の前に立ちはだかっているからです。
でも、もしこの「めんどくさい」という感情をなくすことができれば、ストレスのない、とても毎日が過ごせると思いませんか?

私たちの日常について回る「めんどくさい」という感情とどのように付き合い、どのようになくしていけばいいのか?
主人公・めんどくさがりOLのミユキが、上司・チサトから教えてもらう効果実証済みの【心理テクニック】を用いて、

「行動するのが、めんどくさい」
「人間関係が、めんどくさい」

という2大「めんどくさい」を解消していく、マンガ版ならではの痛快なストーリーで、 楽しみながら「めんどくさい」解消メソッドを身につけられる1冊になっています。

ちなみに、活字でがっつり読みたいという方には原作版もおすすめです!

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

「めんどくさい」がなくなる本 読んだらスッとラクになる

著者名
鶴田豊和/著
出版社名
フォレスト出版
税込価格
1540円

ただいま三洋堂書店ではマンガ版を大きく展開中です!
記事の商品画像タッチで、無料での店頭受け取り注文もできますので、こちらもぜひご利用ください!

この記事は役に立ちましたか?

2