menu open

2022年2月22日はスーパー猫の日 

2022年2月3日 投稿

皆様、来るべき日がやってきました!
2月22日といえば。
そう。

「猫(=^・^=)」の日です!

そして今年は2022年。
ここでも2が勢ぞろい。

つまり今年は。

「スーパー猫の日」となります!

これを逃せば次の「スーパー猫の日」は2222年。200年後です!(え?!)
そんなレア日を祝わずにはいられましょうか!

そんな猫の日に猫好き社員による猫本をご紹介!

猫本大賞を決めたかったのですが、決めきれないので、ノミネートのみ実施!

どれも猫愛溢れる作品です!ぜひご覧ください!

本じゃないけどスタッフご自慢の猫ちゃんも紹介

尾張地区店舗を束ねているマネージャーの1歳の猫ちゃん

某部長様の愛猫ちゃんズ

書籍仕入部マネジャーの猫ちゃんたち

某スタッフ宅の猫ちゃん

そろそろ本の紹介します・・・

写真集からノミネート

猫の美しさと歴史に陶酔する

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

世界で一番美しい猫の図鑑

著者名
タムシン・ピッケラル/著 五十嵐友子/訳 アストリッド・ハリソン/写真
出版社名
エクスナレッジ
税込価格
4,180円

猫写真家と言えばこのお方。

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

岩合光昭み~んな元気ネコ

著者名
岩合光昭/著 猫びより編集部/編集
出版社名
辰巳出版
税込価格
1,980円

このYouTube、永遠と観ていられる

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

もちまる日記

著者名
下僕/著
出版社名
KADOKAWA
税込価格
1,320円

ねこさんの「おてて」集めました

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

ねこのおてて

著者名
パイインターナショナル/編著
出版社名
パイインターナショナル
税込価格
1,012円

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

もっとねこのおてて

著者名
パイインターナショナル/編著
出版社名
パイインターナショナル
税込価格
1,100円

コミックエッセイからのノミネート

アニメではしぶ~いあの声が演じた!

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

俺、つしま

著者名
おぷうのきょうだい/著
出版社名
小学館
税込価格
1,320円

笑いいっぱい、可愛さいっぱい。だから猫が好きってなる!

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

うちの猫がまた変なことしてる。

著者名
卵山玉子/著
出版社名
KADOKAWA
税込価格
1,210円

突然猫2匹を飼うことになった男。微笑ましさと、そしてちょっぴり切なさと。

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

猫なんかよんでもこない。

著者名
杉作/著
出版社名
実業之日本社
税込価格
990円

コミックからのノミネート

第1回三洋堂でらコミでの大賞作品!

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

おじさまと猫 1

著者名
桜井海/著
出版社名
スクウェア・エニックス
税込価格
896円

猫のお世話、いいえ、猫がお世話してくれます。

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

デキる猫は今日も憂鬱 1

著者名
山田ヒツジ/著
出版社名
講談社
税込価格
990円

どっちも可愛いに決まってる!

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい 1

著者名
松本ひで吉/著
出版社名
講談社
税込価格
935円

小説からのノミネート

作中に出てくる猫、「みくじ」が可愛い!

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

猫のお告げは樹の下で

著者名
青山美智子/著
出版社名
宝島社
税込価格
770円

明日、一つ何かを消さないといけないのだとしたら、何を消しますか?

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

世界から猫が消えたなら

著者名
川村元気/著
出版社名
小学館
税込価格
770円

7篇の短編小説が贈る心あったまるストーリー

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

ブランケット・キャッツ

著者名
重松清/著
出版社名
朝日新聞出版
税込価格
638円

人気作家が描く猫の物語。

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

猫はわかっている

著者名
村山由佳/著 有栖川有栖/著 阿部智里/著 長岡弘樹/著 カツセマサヒコ/著 嶋津輝/著 望月麻衣/著
出版社名
文藝春秋
税込価格
759円

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

猫にかまけて

著者名
町田康/〔著〕
出版社名
講談社
税込価格
803円

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

猫のあしあと

著者名
町田康/〔著〕
出版社名
講談社
税込価格
671円

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

猫とあほんだら

著者名
町田康/〔著〕
出版社名
講談社
税込価格
715円

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

猫のよびごえ

著者名
町田康/〔著〕
出版社名
講談社
税込価格
682円

絵本からノミネート

言わずと知れた大名作

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

100万回生きたねこ

著者名
佐野洋子/作・絵
出版社名
講談社
税込価格
1,650円

ついついずーっと見てしまう

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

ねこまたごよみ

著者名
石黒亜矢子/作・絵
出版社名
ポプラ社
税込価格
1,650円

リアルでコミカル!「ねこ、でかける」と文字を読むのが癖になる!

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

ねこはるすばん

著者名
町田尚子/作
出版社名
ほるぷ出版
税込価格
1,650円

猫が活躍する曲

ガラスのブルース/BUMP OF CHIKEN (FRAME VEIN 収録)
K/BUMP OF CHEKEN (THE LIVING DEAD 収録)
どちらも収録されているベスト盤 「BUMP OF CHEKEN Ⅰ〈1994-2004〉」
⇒レンタル在庫検索

店頭でもフェア実施中!

いかがでしたか?
ネコを題材とした本は今回案内しきれないくらい沢山あります。
絵本ならノラネコぐんだんだってあるし、小説だってあれもこれもと欲しくなる!
どれくらい猫が沢山の方に愛されているかがわかります!

そして現在、三洋堂書店大田川店とシャオ西尾店でも猫本フェア開催中です!

どちらもこの猫本がいいよね!という猫好き達によるオススメ猫本を集めておりますので、
展開商品が違っております。

どんな本がオススメされているのか、ぜひどちらのお店も見てみてくださいね!


 

書いた人(代表):まめゆた
猫をもふもふするのが好き。鳥飼いですが、猫もいつか飼ってみたい。
ちなみに今月号のMOEが猫特集で盛り上がる。

グーグルのおすすめで、猫と鳥の情報が連なる。

この記事は役に立ちましたか?

4