menu open

<第4回>この男の娘がすごい!2024

2023年12月1日 投稿

メール担当・とんとろです!

今年もこの季節がやって参りました…

今年発掘した可愛い男の娘を選ぶ独自企画
「この男の娘がすごい!2024」発表させて頂きます!

最初は個人で4年前に始めた企画ですが、
最近、男の娘作家界隈で認知頂いていることが判明…
これもう人気企画、ですよね??

男の娘とは何ぞや?という方にも分かるように説明されているところを、
引用しておきますね。

男の娘とは…
「男の娘(おとこのむすめ)」と書いて「おとこのこ」と読む。文字通り、外見が「娘」に見える可愛らしい男性を表す言葉。
本来男性向けジャンル発の言葉だが、現在は女性向け一般作品やBLにも広がっている。
大事なこととして、同時に成り立つことはあっても童顔と女顔は別もの。

(引用元:pixiv)

漫画の中では
「えっ!?男の子なの!?女の子かと思った!!」
というキャラクターが男の娘扱いされています。

2020・2022・2023と続き、今年で4回目になります。
過去3回の結果はコチラです。

この男の娘がすごい!2020 (第1回) 結果

この男の娘がすごい!2022 (第2回) 結果

この男の娘がすごい!2023 (第3回) 結果

もくじ この男の娘がすごい!2024 の結果は...?

・ 第1位 七海ひかる『今日、駅で見た可愛い女の子』

・ 第2位 蜂谷『メイドは恋する蜂谷くん』

・ 第3位 藤堂純『俺の男魂 サクリファイス』



第1位 七海ひかる『今日、駅で見た可愛い女の子』

作品あらすじ
アラフォーの亀山は よく駅で見かける可愛い子が身に着けているものが気になって仕方がない!
この全人類が好きな香りはミルボン!あの肌ツヤは……美容医療ではなくハイライト!どこのメーカーのものが崩れにくい?
あ~~教えてくれ~~~~!乙女アイテム大好きおじさんmeets完ぺき女子(!?)かわいいものが大好きコメディ♡

(Comicポラリス公式HPより引用)

©さかなこうじ/COMICポラリス

僭越ながら1位に選んだ男の娘は、

さかなこうじ先生の描く『今日、駅で見た可愛い女の子』(フレックスコミックス)の七海ひかる君!

平成を駆け抜いた私世代がぶっ刺さる女の子文具雑貨を駆使するミステリアスなアノ子の正体はなんと女装男子!?
はいそうです、彼女(彼)が通っているのは男子校…!
『花●かりの君たちへ』の堀北真希みたいにコソコソしてる様子もなければ、
「兄貴」「お兄ちゃん」呼びにも動じない…男ですね!

©さかなこうじ/COMICポラリス

©さかなこうじ/COMICポラリス

決して表情豊かとは言えませんが、

女子をも凌駕する圧倒的女子力!(これ男の娘あるある!)
容姿は言わずもがな、セボンスターやプロフィールブックを持ち歩いているファンシー女子です!

そんな事実があるとは知らずドギマギさせられるアラフォーリーマン亀山やクラスメイトの脳内ツッコミも面白い!

©さかなこうじ/COMICポラリス

©さかなこうじ/COMICポラリス

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

今日、駅で見た可愛い女の子。 vol.1

著者名
さかなこうじ/著
出版社名
フレックスコミックス
税込価格
737円

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

今日、駅で見た可愛い女の子。 vol.2

著者名
さかなこうじ/著
出版社名
フレックスコミックス
税込価格
737円



第2位 蜂谷『メイドは恋する蜂谷くん』

作品あらすじ
愛する花園さんに告白するが、「親が決めた婚約者がいるから」とフラれてしまった。
相手はお金持ちでイケメンでおまけに性格もいい池貝くん。
フツーに戦っても、俺の勝ち目はゼロと考えた蜂谷は女装して池貝家のメイドになり、池貝くんをホレさせて婚約を破談させようと考えて…
ちょっぴりおバカな男の娘メイドが引き起こす、ドタバタ三角関係(?)コメディ!

(ちゃおコミ公式HPより引用)

2位はちゃおに降り立った天使
小森チヒロ先生が描く『メイドは恋する蜂谷くん』(小学館)の蜂谷くん!

ついに児童が読む少女漫画でも激カワ男の娘が爆誕してしまった…
そしてそれを選出してしまう自分もいる…!

女装好きというわけではなく、クラスの好きな女の子の婚約者・池貝くんを恋敵にし、
メイドに変装して池貝くんをオトす作戦に出た男気溢れる少年です笑

でもメイド姿が似合ってしまう蜂谷くんの仕草が気になる池貝くん、
そしてイケメンムーブを自然とやってのける池貝くんに何故か照れてしまう蜂谷くん…
あれ、これBLの扉を開いてしまうのでは…?

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

メイドは恋する蜂谷くん 1

著者名
小森チヒロ/著
出版社名
小学館
税込価格
528円

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

メイドは恋する蜂谷くん 2

著者名
小森チヒロ/著
出版社名
小学館
税込価格
528円



第3位 藤堂純『俺の男魂 サクリファイス』

作品あらすじ
女装男子in女子校! 異端のスクール×サバイバル×ラブコメディー開幕

実家が背負った40億円の借金のため、
進学先が強制的に女子校になってしまった藤堂純(16歳・♂)。
しかしその女子校には同じ様な理由で集まった”男の娘”達の生徒会があり…

バレてしまったら(社会的な)死、間違いなし
俺の青春はどうなっちまうんだ、第1巻!

(講談社コミックプラス公式HPより引用)

3位は先日最新1巻が出たばかり!
はせべso鬱先生の描く『俺の男魂 サクリファイス』(講談社)から主人公の藤堂純くんです!

個人を選ばせて頂きましたが物語がカオスでクッソ面白い…!

なんと華のある女子校の生徒会が全員男の娘!
可愛い男の娘がきゃるん!とするのかと思いきや、
青年誌っぽい内容で半ば性欲との闘い!

望んで男の娘になったわけではなく、
訳あってポテンシャルで女装できている純君はそう、男なのです。

学園の女子や生徒会の男の娘とのやりとりで、
オスの性を感じてしまう彼は果たして学園生活を無事に過ごせるのでしょうか…

可愛さというよりネタ枠みたいになってしまいましたが、
ガチでオススメの男の娘マンガです!

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

俺の男魂サクリファイス 1

著者名
はせべso鬱/著
出版社名
講談社
税込価格
759円

この記事では第4回目の「この男の娘がすごい!」を勝手にノミネートしました!
2024年はどんな男の娘が爆誕するのでしょうか?楽しみで仕方ないですね!

ではまた次回!

書いた人 : とんとろ

自称三洋堂・男の娘本担当。
普段は毎週月曜日配信の「三洋堂マンガ便り」で2週に1回執筆しています。

この記事は役に立ちましたか?

1