menu open

大人も学生も子供も 300%楽しめる『建物できるまで図鑑』

2021年2月3日 投稿

こんにちは!
歴史と地図と旅行が大好きの 大田川店の雪餅です!

普段は歴史本や趣味の本の記事を書いています。よかったらサイト内で「雪餅」と調べてみてくださいね。

最近書いた記事
⇒美しい日本の山奥へ、ちょっと気になるアイツに会いに行こう! 癒しのダム巡り

さて 今回は、大人から子どもまで 家族みんなで楽しめる「図鑑」のご紹介です!

.

子どもの頃に「図鑑」を読んだときのワクワクを 覚えていますか?

小学校に入る前、初めて図鑑を開いたときの感動と、隅から隅まで読みふけった経験は 誰にでもあると思います。
私も保育園から近所の図書館に通って、好奇心の赴くままに 番号順に図鑑を少しずつ眺めていました。
まだ字は殆ど読めませんでしたが、写真や画を見るだけで楽しかったのを覚えています。

当時も今も一番人気は、昆虫・恐竜・動物などの「いきもの図鑑」
宇宙・鉱石・鉄道などの「かがく図鑑」も不動の人気を得ています。
さらに近年では、『くらべる図鑑』などの企画図鑑や しかけが楽しい動く図鑑、DVD付きの『図鑑NEO』『図鑑MOVE』などバリエーションも増えていて、正に子どもの世界を広げるワンダーランド!
家族みんなで本屋に行って、どれにしようか選ぶのも楽しいですよね。

でも、レゴブロックのお城シリーズを「組み立ててはバラし、組み立ててはバラす」を延々と繰り返していた雪餅少年(6歳)は、ある疑問を抱えていました。
「たてものの図鑑って ないの?」

そう、近所に家やビルがたくさん建っているのに、なぜか図鑑がない!
レゴブロックやマインクラフトで、あんなに子どもが建築しているのに何故?
最近では、絶景ブームや廃墟ブームにおされて建物の「写真集」は増えてきましたが、やっぱり「図鑑」は少ないままです。
絵解きや写真で建物を解説した図鑑はないものか?

そして大人になり本屋さんになり、ついに見つけた本が 今回ご紹介する『建物できるまで図鑑』です。

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

建物できるまで図鑑 木造住宅 世界で一番楽しい

著者名
瀬川康秀/絵 大野隆司/文
出版社名
エクスナレッジ
税込価格
1980円

こんな図鑑を待っていた! 専門出版社の愛がつまった『建物できるまで図鑑』

まずは、表紙を見てください!
レゴブロックやプラモデルの説明図の様なイラストに、ワクワクしませんか?
この本では、実際の木造住宅の建築工程を、カラーイラストによる図解と写真で本格的に解説しています。

発行は、創刊60年以上の老舗雑誌『建築知識』の出版社「エクスナレッジ」。
建築の専門出版社が、専門知識がない大人にも、建物に興味がわいてきた学生にも、文字が読めない子どもにも 楽しんでもらえる様な工夫(愛)が随所にちりばめられています。

①巻頭グラビア!建築に使う木材・金物・資材の「実寸大カラー写真」
・普段間近で見ることができない「でっかい釘」や「ぶっといボルト」が出てきます。

②本編もフルカラーのイラスト図鑑! 眺めて楽しい! 読んで楽しい!
・始めはイラストで工程の流れを感じ、その後1つ1つ解説を読むのも お勧めです。

③表紙にある11工程のそれぞれを、絵解きでじっくり解説!
・解説の文字が大きく、ルビ振りも多いので、聞いたことのない専門用語もスイスイ読めます。

④これどうなってるの? 素朴な疑問に答える 各部位の作業巻き戻し解説!
・「瓦葺き屋根」「外張り断熱」など、見たり聞いたりはあるけど中身は知らない17部位。

⑤北米由来の枠組壁工法の8工程も、絵解きで解説!
・先の在来軸組工法との違いに驚き、この家はどっちだろう?と近所の家の見る目が変わります。

第1弾は「木造住宅」で、第2弾は「RC造・鉄骨造」です。
どちらもオススメです!

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

建物できるまで図鑑 RC造・鉄骨造 世界で一番楽しい

著者名
瀬川康秀/絵・文 大野隆司/文
出版社名
エクスナレッジ
税込価格
1980円

我が家の近くで工事が始まったら………この本の買い時です!

『建物できるまで図鑑』を楽しむ5工程

①近所で整地が始まったら、この本をポチっと買う!
・個人的には「建築看板」も楽しめる要素です。建築主や施工会社もすぐに検索しちゃいます。
   ↓
②眺めの良い「穴場スポット」を探す!
・ぐるっと幕で閉じられていても、マンションや駅などの高所からは意外と見えたりします。
   ↓
③本と見比べながら建築工程を 毎日追跡!
・数日 目を離しただけでも、1階部分が一気に完成していることもあるので要注意です。
   ↓
④見えない部分を本で妄想しつつ、作業員を応援!
・「マイホームクラウド」など 無料シュミレーションツールの併用で妄想はさらに加速します。
   ↓
⑤草葉の陰から完成をお祝い!

ぜひ一度 お試し下さい。

書いた人:雪餅(大田川店)
歴史や地図、一人旅が大好きの独身貴族。
青春18きっぷで年3回 鈍行旅行する乗り鉄でもあります。
現在は コロナに負けずに 古地図やGoogle Earthで妄想旅行中です。

この記事は役に立ちましたか?

2