menu open

年齢別おススメ絵本 0歳~1歳向け

2021年10月7日 投稿

児童書バイヤーのHです。

子どもの本を担当して数年、その魅力と奥深さの沼にすっかりハマっています。
児童書や学習参考書などの記事を(不定期に)書いておりますので、よろしければ過去記事もご一読ください。

三洋堂書店では、たくさんの素敵な絵本がお客様をお待ちしています。
ですが、たくさんあり過ぎて、どれが良いのかわからない…という方が多いのではないでしょうか?
自分が良いな!と思う本はきっと子どもも喜んでくれる!とは限らないのが悩ましいところ…

そこで、そんなお悩みにお応えするため、お子様の年齢別にオススメしたい絵本をご紹介します。

ミリオンセラーの絵本だけを集めたリーフレット「ミリオンぶっく」から、特におススメをピックアップ。
発売から10年・20年~50年以上!経ち、100万人以上の子どもたちに読まれ続けてきた絵本だけ!
(発行部数は、㈱トーハン発行「ミリオンぶっく2021」より)

赤ちゃんが生まれて初めて出会う「ファーストブック」、0歳から1歳のお子様向けの絵本から、
「外せない名作絵本」「贈って喜ばれる本」「担当のイチオシ」の順にご紹介します。

.

外せない名作絵本

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

いないいないばあ

著者名
松谷みよ子/文 瀬川康男/え
出版社名
童心社
税込価格
770円

読まれ続けてなんと700万部!
発売は1967年ですから単純計算で毎年13万人以上の子どもたちが読んだことに…ちょっとスゴいと思いませんか?
「いないいない…」からページをめくって「ばあ!」で一緒に笑う、という触れ合いが、赤ちゃんにはとても嬉しいのかもしれませんね。
「赤ちゃんが本当に笑顔になる!」と50年以上にわたって選ばれ続ける、文句なし日本一のロングセラー絵本です。

.

贈って喜ばれる本

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

だるまさんシリーズ が の と 3巻セット

著者名
かがくいひろし/さく
出版社名
ブロンズ新社
税込価格
2,805円

動きと音で、子ども達が笑う!発売から10年もたたずにミリオンセラーとなった、超・人気絵本。
「だ・る・ま・さ・ん・が…」でページをめくれば、何回読んでも親子で笑顔に!
読み聞かせをする多くのパパが、「ぷっ」のページにMAXを持ってくるのはお約束。
シリーズの「だるまさんが」「だるまさんの」「だるまさんと」の3冊セットは、赤ちゃんへのプレゼントの鉄板です。

.

担当のイチオシ

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

しろくまちゃんのほっとけーき

著者名
わかやまけん/〔絵〕 森比左志/〔文〕 わだよしおみ/〔文〕
出版社名
こぐま社
税込価格
880円

まだ子供向けの絵本は海外の翻訳がほとんどだった頃。
岐阜県出身の画家わかやまけんさんが日本の子ども達の日々の生活を観察して生まれたのが「等身大のおともだち」こぐまちゃんシリーズです。
フライパンの上で少しずつ出来上がっていくおいしそうなホットケーキのページを思い出す人も多いのではないでしょうか?

6色のオリジナルカラーと独特のフォルムは可愛らしいだけでなくどこかモダンで、子どもたちはもちろん大人まで幅広いファンを生んでいます。
2021年7月に名古屋タカシマヤで行われたイベントはこぐまちゃんグッズを買い求めるたくさんのファンで大盛況でした!

余談ですが、バイヤーも甥っ子が誕生した時にプレゼントした絵本です。

子どもの本の売場にはおススメの絵本がいっぱい!

皆様が子供の時に読んでもらった絵本が多かったのではないでしょうか?
絵本の売場は、こうした何十年も前から読まれているロングセラーと、新しく生まれた話題作が並んで「現役」で売れているのが魅力。
ぜひ実際にご覧になって、お子様やお孫さんが最初に出会う1冊をお求めください。

他ライターが書いた年齢別の記事もありますので、
こちらも合わせてチェックしてみて下さい!

※書いた人:バイヤーH
子どもの頃に自分が読んだ絵本で思い出すのは、五味太郎の名作「たべたのだあれ」(文化出版局)です。
こちらもミリオンセラーまであともう少し!

この記事は役に立ちましたか?

0