menu open

卒業するあなたへ、気持ちと本の贈りもの

2021年1月22日 投稿

今年も間もなく卒業式のシーズンを迎えます。
予想もしない出来事が続いた年だからこそ、心から「おめでとう」と伝えたいものですね。
大切な人の旅立ちの時に、祝福をこめて贈りたい本をご紹介します。

子どもの成長に節目に、人生の転機に贈ってあげたい

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

たくさんのドア

著者名
アリスン・マギー/文 ユテウン/絵 なかがわちひろ/訳
出版社名
主婦の友社
税込価格
1430円

超ロングセラー「ちいさなあなたへ」で日本中を涙させた アリスン・マギーによる「ちいさなあなたへ」の続編ともいえるような珠玉のメッセージ。
長い間絶版でしたが、毎年卒業シーズンになると寄せられる「手に入らないか」というたくさんの声を受けて復刊。
みんなが待ち望んだ「旅立ちの絵本」です。


1982年 第19回 日本翻訳文化賞受賞

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

はてしない物語

著者名
ミヒャエル・エンデ/作 上田真而子/訳 佐藤真理子/訳
出版社名
岩波書店
税込価格
3146円

ファンタージエン国は正体不明の〈虚無〉におかされ滅亡寸前。
その国を救うには、人間界から子どもを連れてくるほかない。
あかがね色の本を読んでいる10歳の少年――ぼくのことだ!
叫んだとたんバスチアンは本の中にすいこまれ、この国の滅亡と再生を体験する。


アメリカで50年以上も続く珠玉の大ロングセラー

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

たいせつなこと

著者名
マーガレット・ワイズ・ブラウン/さく レナード・ワイスガード/え うちだややこ/やく
出版社名
フレーベル館
税込価格
1320円

日々、目にうつるものたちを新鮮なおどろきをもって自由にとらえたこの本。
たいせつなことはなにかを、やさしく詩的な文章と絵で贈ります。


なにげない日々の中にこそある生きることの喜びを描いた絵本

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

あさになったのでまどをあけますよ

著者名
荒井良二/著
出版社名
偕成社
税込価格
1430円

なにげない日々のくりかえし、そのなかにこそあるたしかな希望、生きることのよろこび、きみのまちははれてるかな。
大気にみなぎる光と気配、風景の力を描く荒井良二の傑作。





書いた人:バイヤーH
大学の卒業式に遅刻して、会場近くの喫茶店で友人を待っていたのを懐かしく思い出します。

この記事は役に立ちましたか?

1