menu open
  • 文芸
  • 日本文学
  • ミステリー小説 男性作家

たかが殺人じゃないか 昭和24年の推理小説

0/評価の数0
星5
0件
星4
0件
星3
0件
星2
0件
星1
0件
税込価格 2,420円店頭受取(送料無料・クレジットカード登録不要)

お気に入りリスト名

著者名 辻真先/著
出版社名 東京創元社
出版年月日 2020年05月
ISBNコード 978-4-488-02810-7(4-488-02810-1)
頁数・縦 350P 20cm
シリーズ名

オススメコメント

昭和24年、去年までの旧制中学5年生の生活から一転、男女共学の新制高校3年生になった勝利少年。戸惑いの連続の高校生活を送る中、夏休みに不可解な二つの殺人事件に巻き込まれる――。勝利は、那珂一兵の助けを借りながら、その謎に挑む! 著者自らが経験した戦後日本の混乱期と、青春の日々をみずみずしく活写する、『深夜の博覧会 昭和12年の探偵小説』に続くシリーズ第2弾。

カスタマーレビュー

※レビューは三洋堂書店の承認後に商品ページに公開されます。

あなたにオススメの商品