menu open

海がきこえる《第13回 三洋堂書店便り》

2021年6月9日 投稿

こんにちは、一般書・文庫バイヤーのMです。

先日、6/6(日)は作家・氷室冴子先生の命日でした。
氷室冴子先生といえば『クララ白書』『なんて素敵にジャパネスク』などの作品で、1980~1990年代の少女小説のジャンルをけん引した一人として有名な方ですが、私にとって一番心に残っている作品は『海がきこえる』です。

『海がきこえる』

ご存知でしょうか。
スタジオジブリでアニメ化もされました。
高知と東京を舞台に、主人公・拓の恋と友情を描いた青春小説。
非常にやわらかい文体と人間模様・挿絵も相まって、何度読んでもノスタルジックな気持ちにさせてくれる名作です。
学生当時、部活で真っ黒に日焼けした丸坊主頭の私が部屋で正座しながら読みふけっていたのはここだけのお話です。

ちなみに、小説にはアニメで描かれていない続編『海がきこえるII アイがあるから』が出版されており、三部構成でさらに続編の構想があったらしいのですが、今となっては幻となってしまいました。
小説も残念ながら品切・重版未定。ぎゃーす。
ふるほんで見かけられたら、ぜひ手に取って読んでみてください。

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

海がきこえる

著者名
氷室冴子/著
出版社名
徳間書店
税込価格
649円

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

海がきこえる 2

著者名
氷室冴子/著
出版社名
徳間書店
税込価格
649円

それはさておき。
今週も売場からおすすめ商品をご紹介していきます!

えげつない決断力と、実行力

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

もしも徳川家康が総理大臣になったら ビジネス小説

著者名
眞邊明人/著
出版社名
サンマーク出版
税込価格
1,650円

コロナ禍を乗り越えるため、AIで復活させた偉人たちで最強内閣を作るというビジネス小説なんですが、とにかく序盤から凄いインパクトです。
総理大臣に徳川家康、官房長官に坂本龍馬、経済産業大臣に織田信長でその副大臣に大久保利通の時点でお腹いっぱいです。
スカッとするだけでは終わらない問題作。
おすすめです!

今さら聞けないお金のギモン

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

節約・貯蓄・投資の前に今さら聞けないお金の超基本 ビジュアル版

著者名
坂本綾子/著 泉美智子/監修
出版社名
朝日新聞出版
税込価格
1,320円

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

株・投資信託・iDeCo・NISAがわかる今さら聞けない投資の超基本 ビジュアル版

著者名
泉美智子/著 奥村彰太郎/監修
出版社名
朝日新聞出版
税込価格
1,320円

2018年からのロングセラー『お金の超基本』に続いて、『投資の超基本』が発売中です。
貯蓄・節約について知りたいなら『お金の超基本』、投資信託やNISAを始めるなら『投資の超基本』がおすすめ!
特に『投資の超基本』は、初歩の初歩である口座の作り方の手順からわかりやすく掲載されているので、今から始めるならまずこの一冊をどうぞ!

ゆびたこ

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

ゆびたこ

著者名
くせさなえ/作
出版社名
ポプラ社
税込価格
1,430円

今度1年生になるのに、指しゃぶりがやめられない私。
ぜったいやめたいのに…。
ある日突然、親指のユビタコがしゃべった!?

向かいの席で仕事をしている、児童書バイヤーからのおすすめ。
ゆびしゃぶりをやめる効果云々以外でも、ゆびたことの絵と関西弁でのやり取りが面白い絵本です。
ゆびたこの表情が良いのです。

今週のバイヤーのイチオシ

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

殺した夫が帰ってきました

著者名
桜井美奈/著
出版社名
小学館
税込価格
748円

都内のアパレルメーカーに勤務する鈴倉茉菜。
記憶をなくし帰ってきた、殺したはずの暴力夫。
かつての和希はとても暴力的な人間だったが、いざ暮らしはじめると、暴力的な影は一切見られず、平穏な日々が過ぎていった。
しかしそんな矢先、茉菜のもとに一通の手紙が届く。
手紙には一言だけ「鈴倉茉菜の過去を知っている」と書かれていて…。


賛否両論巻き起こるか、ネタバレ厳禁のサスペンス&ミステリ。
文庫のエンタメ小説の中では、特にイチオシの一冊です。
はたしてあなたはこの謎が見破られるか⁉

書いた人:一般書・文庫バイヤーM
好きな台詞
「東京にね、私会いたい人がいるんだ。誰かっていうと…その人はね、お風呂で寝る人なんだよ」
(「海がきこえる」/武藤里伽子)

三洋堂書店便りは毎週水曜日更新。
よければ「役に立った」ボタンで応援よろしくお願いします!
ツイッターもやっています。

この記事は役に立ちましたか?

8