menu open

《第9回》心がちょっと つかれたときに

2021年5月12日 投稿

こんにちは、一般書・文庫バイヤーのMです。

今回は本当にまったくどうでもよくない話で、真面目な宣伝です。

来週5/17(月)から特別なフェアが始まります。
その名も、

「書店員の”愛”届けます! 愛媛の明屋書店×愛知県の三洋堂書店コラボ!」フェア!

2社150店舗で同時開催するフェアです。
フェアの詳細は5/17(月)に三洋堂公式サイトなどどんと公開しますが、作家さん・出版社の方のコメントや2社それぞれが推す「目隠し文庫」など、盛りだくさんの内容でお届けする予定です!

私も微力ながら選書に携わりました。
特におすすめの商品は来週紹介させていただくつもりなので、お楽しみに!

では、今週も売場からおすすめ商品とフェアを紹介していきます!

晴れ、雨、進め。

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

おかえりモネ 連続テレビ小説 Part1

著者名
安達奈緒子/作 NHK出版/編 NHKドラマ制作班/監修
出版社名
NHK出版
税込価格
1320円

5/17(月)から放送開始のNHK連続テレビ小説「おかえりモネ」のガイドブック。

圧倒的な出来だった名作ドラマ「透明なゆりかご」主演の清原果耶さんと脚本の安達奈緒子さんが再タッグということで、個人的に期待値が非常に高いドラマです。
ガイドブックと併せて観れば、ドラマも10倍楽しめます!

「名著」超入門書

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

13歳から分かる!7つの習慣 自分を変えるレッスン

著者名
〔スティーブン・R・コヴィー/原作〕 「7つの習慣」編集部/監修 大西洋/イラスト
出版社名
日本図書センター
税込価格
1430円

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

13歳から分かる!プロフェッショナルの条件 ドラッカー成果を上げるレッスン

著者名
藤屋伸二/監修 大西洋/イラスト
出版社名
日本図書センター
税込価格
1430円

一度は読んでおきたい名著『7つの習慣』と『プロフェッショナルの条件』を、わかりやすいストーリーと授業形式でお届け!

ビジネス書には子どもの頃から読んでおくと役に立つものがたくさんありますが、こちらは原書と比べても充分価値のある内容になっているので、親子で読んでいただくのにもおすすめです。
あわせて、今年新社会人の方にも(こっそり)おすすめです。

育児応援フェア開催中!

子育て本のフェアを開催中です!
今売れている話題の本やロングセラー、ちょっと息抜きに読みたいコミックエッセイまで揃えました。

フェアの詳細は下記リンクからどうぞ!

今週のバイヤーのイチオシ

↑↑↑タップで詳細・注文へ↑↑↑

明日の食卓

著者名
椰月美智子/〔著〕
出版社名
KADOKAWA
税込価格
748円

8歳の息子を育てる、環境も年齢も違う3人の母親たち。
小学3年生の「石橋ユウ」を育てるそれぞれの母親たちは、些細なことがきっかけで、幸せだった生活が少しずつ崩れていく。
そんなある日、「イシバシユウ」虐待死のニュースが報道され―。
ユウを殺したのは、私ですか?
無意識に子どもに向けてしまう苛立ちと暴力。
普通の家庭の光と闇を描く、衝撃の物語。

5/28(金)映画も公開予定の社会派小説です。
虐待のシーンから始まる重たい内容ですが、この物語を身近に感じるかどうかは、一種のリトマス試験紙のようだなと感じました。
特に子どもを持つ方には本当に色々と考えさせられる物語なので、映画だけでなく原作も読んでみてほしい一冊です。

書いた人:一般書・文庫バイヤーM
家でお寿司を食べる時に、なぜか必ずいっしょに「赤いきつね」を食べたくなる人。

よければ「役に立った」ボタンで応援よろしくお願いします!
ツイッターもやっています。

この記事は役に立ちましたか?

5