menu open

書店員の「愛」届けます! 愛媛の明屋書店×愛知県の三洋堂書店コラボ!

2021年4月12日 投稿

こんにちは、Twitter担当のMです。

普段はこちらのTwitterアカウントでお店のコト、商品のコト、イベントのコト、その他さまざまなコトを呟いています。
ちょっと最近、日曜の朝の活動が活発な気がしますが・・・笑

ちゃんとマジメにキャンペーン情報やオススメ商品の紹介もしているので・・・!よかったらおともだちになってやってください。

 

三洋堂書店【公式】アカウントはこちら
@GOGO_SANYODO2

 

さてさて本日は愛媛県を中心に展開する書店チェーン、明屋書店さまとのコラボ企画の予告です!

なぜ媛県に本部がある明屋書店と知県に本部がある三洋堂書店がコラボするかって・・・?

 

それは、そこに・・・・・・。

 

 

⇒明屋書店ホームページ

2021年5月、コラボフェアスタート!

明屋書店は「大切」に出会える本

三洋堂書店は「勇気と笑顔」をくれる本

 

をテーマにそれぞれの地元作家さまの作品や、バイヤーオススメの商品を選書しました。

明屋書店さまと三洋堂書店、2社150店舗でフェアを展開します!

 

乞うご期待!!!

書店員の「愛」届けます!

2020年3月より、コロナウイルスの影響は多くの人々、社会、国家、世界などの「価値観」を変える出来事でした。

その中で、明屋書店・三洋堂書店は、多くのお客様にご来店していただきました。

なぜご来店いただけたのでしょうか。

 

情報が氾濫する世の中で、本を「信頼」して「安心」できる「価値」のあるものだとお客様が向き合ってくれた結果ではないでしょうか。

その向き合った中で、お客様は「本」に価値を見出して、もっと「欲しい」と思っているのではないでしょうか。

でも、そのお客様の「欲しい」にどこまで書店は向き合えているのでしょうか。

2020年を「鬼滅が売れたから」「巣ごもりだから」という安易な言葉だけで書店が活気づいたと歴史に残したくない・・・。

だからこそ、コロナ禍2年目の2021年5月

これまでの書店からの「読んでみないか?」に対し、

 

・明屋書店から、「あなたに読んでほしい」
・三洋堂書店から、「あなたに読んでほしい」
・著者から、「あなたに読んでほしい」
・出版社から、「あなたに読んでほしい」

 

「あなたの心に寄り添いたい」

そんな「愛(媛)・(知)の中」から提案をしたいと思います。

 

明屋書店&三洋堂書店 コラボ企画者一同

この記事は役に立ちましたか?

11